[kan]

高岡銅器缶バッチ

商品詳細

高岡銅器の名物を描いた缶バッチです。

●ほのおのど〜きくん
炎の工芸に身を捧げる職人。お祭り「弥栄節(やがえふ)」の踊り手の姿をしています。弥栄節は鋳物の作業唄が民謡となったお祭りです。
背景は鋳物師の集まった金屋町の石畳です。

●なべねこ
毎年1月、高岡銅器製の大きな鍋を使い、なべ祭りが高岡駅前周辺で開催されます。いろいろな鍋をお楽しみいただけます。

●ゆ(湯)〜タン
鋳物をするときに、溶かした金属のことを「湯」と呼びます。
背景の格子は金屋町の伝統的な建物に使われている千本格子(さまのこ)」です。

●ほ〜おぉ
鋳物師の集まった金屋町の川にかかる鳳凰橋に鎮座する、大きな鳳凰像をモチーフにしています。
背景は鋳物を推奨した前田家の梅鉢紋です。

産地 富山県高岡市
素材 スチール製
サイズ(H×D×W) Φ3.2p×0.7p
備考

ご注文

商品名 価格(税抜き)
高岡銅器缶バッチ 高岡銅器缶バッチ
200円

1万円以上で送料無料

同じカテゴリの商品をさがす
高岡銅器缶バッチ
高岡銅器缶バッチ
 

サムネイルをクリックすると画像が拡大されます

関連商品

戻る